土曜日、夕方5時少し前

バジルのお見舞いに行ってきました



ae39403e.png


私達の顔を見た瞬間立ち上がったのにはちょっとビックリでしたが、すぐ横になってくれました





973ce2ba.png


痛々しいー

また脚の毛が刈られツルンツルン





bda671a1.png


「お疲れ様。よく頑張ったね!」





92b17e9e.png


「入院心細いとおもうけど...もう少しだけ頑張ってね。」





09d594a9.png


3回目の手術が決まった時のレントゲン

水色矢印部分が骨再生遅いことが分かり、2本目に入れたピンク色矢印のプレートを取り出す手術予定でしたが...

手術で開けてみて、違う所が全く再生せず骨が無くなっていることが判明しました。



私はピンク色矢印のプレートが邪魔をしているのだと思ってたんですが、少し勘違いしてました

プレートが入ってると骨が「無くなっても大丈夫だ」と勘違いし、再生し辛かったり溶けたりすることがあるから、脚にまた負担がかからないように短い方を取り出す手術をするとのことでしたが...

開けてみて、短い方のプレートには再生した骨が巻き付いてきてて、簡単に取り出せる状態ではなかったそうです。

長い方のプレートには少ししか骨がひっついてきてなかったとのこと。



脚に負担はかかるけど、急遽長い方を取り出す手術になりました。





8b4553e9.png


右写真水色矢印のプレートを取り出しました。





33d69d20.png


プレートに隠れてた赤◯の部分が全く骨が再生していませんでした。

プレートを取り出し洗浄した後、再生するようゼリー状のお薬を入れて手術終了。



長い方のプレートを取り出したので、脚の強度が弱い状態...

また折れないように、今はとにかく安静が必要です。

またギプス生活開始

骨に負担がかからないようにするにはギプス最高なんですが...またあちこちに傷ができそう

でも、今はあちこあの傷より骨第一



バジルの骨...ちゃんと再生してきますように(>人<;)



術後、なんともなければ二、三日後退院予定です

体調管理も大事なので、担当の先生が病院で寝てるより落ち着く家で休んだ方がいいとおっしゃってくださいました。



退院後はまた2日に一回の消毒洗浄と包帯替えのため通院予定。



今脚が元に戻るか分からない状況

三歩歩いて二歩下がる感じで、また振り出しに戻った状態に近いですが...

元に戻る事を祈って、バジルと一緒に頑張ります



長い治療生活になりますが...

皆様、バジルの脚が治るように、これからも応援よろしくお願いしますm(_ _)m





00bd4736.png


ブッチ兄さんの夕方散歩





df5c36dd.png


ブッチ兄さんバジルがいなくて寂しいと思うけど...もう少し我慢してね!



ブログランキングに参加しています



凸凹三兄弟の応援よろしくお願いします

↓下の画像をポチっ!!っとワンクリックするとポイントが増えます♪



今日またお見舞いに行くから待っててね

にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村